閉じる
閉じる
閉じる
  1. 最強馬ディープインパクトとオルフェーヴルの全レースダイジェスト
  2. 2017年1月漫画コミック最新作|発売日・内容・ネタバレ動画
  3. モンハンストーリーズのアニメ最新話動画
  4. ワンピースのアニメ漫画最新話動画
  5. 政治芸能ニュース事件の記者会見動画
  6. 凶悪犯罪殺人事件まとめ動画
  7. 童謡こどものうたユーチューブ動画
  8. 三代目 j Soul brothersのMVやPV動画まとめ
  9. 銀魂の最新YOUTUBE無料動画
  10. 電車に飛び込み人身事故の衝撃ユーチューブ動画まとめ
閉じる

人気最新YOUTUBE無料動画

ワンピースのアニメ漫画最新話動画

ワンピースのアニメ最新話動画

ワンピース第766話予告「ルフィ決断!サンジ脱退の危機!」

ワンピースの漫画最新話動画

ワンピース847話、ネタバレ

ワンピースの感動名場面動画

ワンピースの面白名場面動画


エースの
「どんな未来も受け入れる。差し延べられた手は掴む。おれを裁く白刃も受け入れる。もうジタバタしねえ。」
ドフラミンゴの
「正義は勝つって?そりゃあそうだろ勝者だけが正義だ。」
マーシャル・D・ティーチの
「死ぬも生きるも天任せよ。恐れた奴が負けなのさ!次の一瞬を生きようじゃねェか」
とワンピースには名セリフがたくさん出てきます。その名セリフをまとめました。
私は個人的にはサンジの「女のウソは許すのが男だ」が一番好きです。

ワンピースの名セリフまとめ動画

ONE PIECEの謎や伏線はとても興味深いものがありますね。
ワンピースとは宝のことではなく海のことで4つの海が1つになるという奇跡のことだとすると、ワンピースのあるラフテルとはどのような島なのか。
Dr.くれはと、Dの一族との関係はなんなのか。
Dの王国を滅ぼし、隠蔽した世界政府、空白の100年に何があったのか。
白ひげの点滴にスマイルマークがあるのは何故なのか。
海賊王は世界政府を倒し、Dの王国を復活させた者に与えられる称号なのか、しかしシャンクスが語る、ロジャーとルフィの共通の言葉では「海賊王とは王国を復活させる者ではなく、この世を最も自由に生きる者」のことだ。まだまだ謎の部分もあります。次にワンピースの謎や伏線をまとめました。

ワンピースの謎伏線ネタバレまとめ動画

天竜人が奴隷に悪魔の実を食べさせているのには理由がある

第64巻に次の9人目の仲間が描かれている説

ウソップの正体は超大物キャラ説

ゾロを剣の道へ引きずり込んだキャラ

ルフィは将来「鬼化」する説

10人目の仲間が「ももの助」でなければいけない理由

ワノ国でサンジが失うもの

違和感満載過ぎる「エースの公開処刑」

フランキーの父既出説

麦わらの仲間は13人説

最近急激に注目されている第124話扉絵

ワンピースの登場キャラ
麦わら海賊団、海賊船はサウザントサニー号。
モンキー・D・ルフィまたの名を麦わらのルフィ
【名言】おれは死んでも助けるぞ。
悪魔の実ゴムゴムの実の能力者で覇王色の覇気の使い手。懸賞金は5億ベリー
ドレスローザでのドフラミンゴとの戦いに勝利した後。仲間達を伴って「ゾウ」に到着する。しかし、サンジがビッグマムの元に向かっていることを知り、救出に向かう。

ロロノア・ゾロまたの名を海賊狩りのゾロ
【名言】背中の傷は剣士の恥だ
麦わら海賊団の副船長で、世界一の剣豪を目指す剣士。懸賞金は3億2000万ベリー

ウソップまたの名を狙撃の王様そげキング
【名言】決別の時は来る 男の別れだ。涙の一つもあってはいけない。彼にも覚悟はできてる
狙撃が得意で、見聞色の覇気を持っている。懸賞金は2億ベリー

サンジ・ヴィンスモークまたの名を黒足のサンジ
【名言】クソお世話になりました。この御恩は一生忘れません。
足技が華麗なコック。懸賞金は1億7700万ベリー

ナミまたの名を泥棒猫ナミ
【名言】子供に泣いて助けてって言われたらもう背中向けられないじゃない!
航海士を務めている。懸賞金は6600万ベリー

トニートニー・チョッパーまたの名をわたあめ大好きチョッパー
動物系悪魔の実ヒトヒトの実を食べた人間トナカイの船医。懸賞金は100ベリー

アラバスタ王国王女ビビ【名言】冒険はまだしたいけど私はやっぱりこの国を愛してるから!だから行けません
ブルック【名言】男が一度必ず帰ると言ったのだから海へ連れてって
フランキー【名言】生きていけんのかよ
ニコ・ロビン【名言】生ぎたいっ私も一緒に海へ連れてって

赤髪海賊団、海賊船はレッド・フォース号
シャンクス【名言】安いもんだ腕の一本くらい。無事でよかった
左目にある傷は黒ひげマーシャル・D・ティーチに負わされたもの
ベン・ベックマン 頭脳明晰かつ冷静沈着な切れ者で最もIQが高い人物。
ヤソップ 赤髪海賊団幹部でウソップの父親。
ラッキー・ルウ 常に骨付き肉を食べている、肥満体の大食漢。

黒ひげ海賊団
マーシャル・D・ティーチ【名言】この世に不可能という事は何一つねェからな。空島はあったろう?ひとつなぎの大秘宝もそうさ。必ず存在する

白ひげ海賊団、海賊船はモビー・ディック号
船長エドワード・ニューゲート【名言】バカな息子をそれでも愛そう
エース【名言】愛してくれて、ありがとう

ロジャー海賊団
ゴール・D・ロジャー【名言】俺の財宝か?欲しけりゃくれてやる。探せ!この世の全てをそこに置いてきた
シルバーズ・レイリー【名言】弟子の船出だよしなに頼むよ。この線は越えない事を勧める

九蛇海賊団
ボア・ハンコック【名言】そうよわらわが美しいから
ジュラキュール・ミホーク【名言】このおれを超えてみよ
サー・クロコダイル【名言】弱ェってのは‥罪なもんだ
ゲッコー・モリア【名言】早くおれを海賊王にならせろ。さァ お前らおれと闘うチャンスをやろう

ボニー海賊団
ジュエリー・ボニー【名言】新世界でもし遭ったらぶっ潰してやる

ファイアタンク海賊団
カポネ・ベッジ【名言】おまえらの負けだ。兵力差でな

バギー海賊団
バギー悪魔の実バラバラの実を食べたバギー海賊団の船長

ハートの海賊団
トラファルガー・D・ワーテル・ロー【名言】ゴチャゴチャ言ってねぇで黙っておれに従え。取るべきイスは必ず奪う

オンエア海賊団
スクラッチメン・アプー【名言】敵は怒らせて逃げるに限るぜ

ホーキンス海賊団
バジル・ホーキンス【名言】慌てるな今日おれは死なない

キッド海賊団
ユースタス・キャプテン・キッド【名言】だがこの先はこれを口にする。度胸のねぇ奴が死ぬ海だ。新世界で会おうぜ
キラー【名言】頼むぞキッド穏便にな

タイヨウの海賊団
ジンベエ【名言】失ったものばかり数えるな。無いものは無い。確認せい。お前にまだ残っているのもは何じゃ

ドンキホーテ海賊団
ドンキホーテ・ドフラミンゴ
ベビー5
シュガー
トレーボル
コロシアムの英雄ディアマンテ
鬼竹のヴェルゴ
モネ
サーキース
ベラミー
ピーカー

海軍本部
元帥
サカズキ 赤犬
自然系悪魔の実マグマグの実の能力者で悪は全て根絶やしにすべきであるという硬骨漢。

大将
ボルサリーノ 黄猿
自然系悪魔の実ピカピカの実の能力者。赤犬と対照的にどっちつかずの正義。
イッショウ 藤虎
王下七武海制度を危険視している盲目の剣客。
緑牛

中将
モンキー・D・ガープ
ルフィの祖父で、革命家ドラゴンの父。かつて海賊王ロジャーを追い込んだ伝説の海兵。

ドーベルマン
武器は日本刀で体中に十字の傷がある男。

スモーカー
自然系悪魔の実モクモクの」の能力者で重度のヘビースモーカー。

つる
超人系悪魔の実ウォシュウォシュの実の能力者で豊富な知識を持つ老婆。おつるさんと呼ばれている。

ストロベリー
異常に丈の長い頭と長い髭が特徴。

ラクロワ
巨人族。

ロンズ
巨人族でT字の鉄仮面が特徴。

モモンガ
モヒカン頭と口ひげが特徴の男。

オニグモ
兜を身につけ武器はサーベル。

ジョン・ジャイアント
エースの公開処刑前に演説を行なった。

ヤマカジ
顎鬚をはやし葉巻が特徴。

ダルメシアン
ダルメシアンに変身できる動物系悪魔の実の能力者。

ステンレス
カイゼル髭とオールバックが特徴。

バスティーユ
鮫切りバスティーユとも呼ばれ武器は長い刀身を持つ鮫切包丁。

キャンサー
サングラスをかけ右目に傷のある男。

モザンビア
顔に大傷が特徴。

メイナード
口髭を生やし眼鏡が特徴。

コーミル
ゆとりある正義を掲げる。

ジョナサン
ナバロンの司令官。赤犬の部下。

天竜人は、かつて世界政府を作り上げた王達の末裔で、一般人と同じ空気は吸いたくないとカプセルのような物を頭にかぶり下々民を殺しても罪にならないなどの治外法権がある。
世界貴族・天竜人一覧
・ロズワード聖:ロズワード一家の家長
・チャルロス聖:ロズワード聖の息子、シャルリア宮の兄。
・シャルリア宮:ロズワード聖の娘、チャルロス聖の妹。
・ジャルマック聖:12年前にゴア王国を訪れた天竜人。サボの小船を沈めた。
・ミョスガルド聖:10年前にリュウグウ王国に現れた天竜人。オトヒメ王妃によって助けられた。
・ミョスガルド聖の父(本名不明)
・ドンキホーテ・ホーミング聖(ドフラミンゴの父親)
・ドンキホーテ・ドフラミンゴ:天竜人ドンキホーテ一族の末裔
・ドンキホーテ・コラソン:ドフラミンゴの弟。ドフラミンゴにより殺される

関連記事

  1. キズナイーバーの最新YOUTUBE無料動画

  2. 銀魂の最新YOUTUBE無料動画

  3. モンハンストーリーズのアニメ最新話動画

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る